Yoshida Shonen

live

2018年11月14日(水)「黄金の館 no.57」京都:拾得

念願の千葉広樹さんにゲスト出演していただけます
嬉しいです。

吉田省念 Guitar & Sing http://www.yoshidashonen.net/
千葉広樹 Bass  http://www.geocities.jp/tipakun/

 


千葉広樹
Bass/Violin/Electronics
幼少の頃からヴァイオリンを始め、大学在学時よりベーシストの道を志す一方、モジュラーシンセやエレクトロニクスを駆使した活動も同時に行っており、クラシックの素養と電子音楽的センス、JAZZのスキルを持ち合わせた、ボーダーレスに活動する次世代型のベーシスト。1981年岩手県に生まれ、Riddim Saunter等のバンド活動を経て2004年からジャズベーシストとして活動を始め、Jazz,Pops,Rock,Impro,Electronica,Hiphop等様々なシーンで活動している。
現在の主な活動は、ベースとドラムからなるリーダーユニットKinetic、著作権放棄で話題となったポストロックバンドのサンガツ、市野元彦率いるジャズグループrabbitooの他、蓮沼執太、ラヴサイケデリコ、古川麦、優河、湯川潮音、渡邊琢磨Piano Quintet、潮田雄一、mmm、イトケンwithSPEAKERS、吉田省念(ex.くるり)、中島ノブユキ、佐立努、大谷能生、Daitokaiなど、その他様々なコラボレーションやレコーディング等にて活動している。2002年よりノイズ+テクノソロユニット「effective dose」としても活動し、様々なアーティストとのコラボレーションや、幾つかのリミックス等も手掛ける。
 

date:
2018年11月14日(水)
time:
open 17:30 start 19:00
act:
吉田省念 千葉広樹
ticket:
¥2500(当日のみ)
place:
京都 拾得
tell:
075-841-1691
url:
http://www2.odn.ne.jp/jittoku/